人気ブログランキング&はてぶ
このエントリーをはてなブックマークに追加

「誰か助けて・・・」 今までの人生何度このような気持ちを抱いてきた事か・・・

でも人間の感情は一筋縄にはいかなくって、誰かに助けてもらうなんて人に頼ってばかりいる弱い人間のする事だわとか、

本当はキャパを超えてるのに一人我慢の日々を過ごしている・・・なんて事も珍しくありません。

又、誰か助けて欲しいのに、気が付けば周りに親しい人ゼロ現象(笑)。自分の味方に付いてくれる人なんて居ないなんて事も、、

あなたは、誰かに助けて欲しい時、どのように反応しますか? 身近に味方になってくれる人は居ますか?

「誰か助けて・・・」誰かに助けて欲しい時

誰か助けて②

皆さんは、困ったときや人生の悩みに対して、人に助けを求めるのがスムーズに出来る方でしょうか? 又は苦手な方でしょうか?

私が思うに、「誰か助けて・・・」と誰かに助けを求める事が出来ない人は人生で非常に苦戦する可能性が高いと経験上思います。なぜなら人生で自分のキャパを超えた出来事には必ず遭遇するからです。

あおい
実はあおいはもともと人に助けを求めるのが異常に苦手な人間でした。自分の感じてる事考えてる事を人に話すことは滅多に有りませんでした。
人に相談したり助けを求める事は、自分で物事を解決出来ない弱い人間のする事だと思ってきました。

でも、誰にも相談出来ない、助けを求めない生き方は、子供の頃からかなりしんどかったし、大人になってからもストレス溜まりまくりでかなり生きにくいと感じていました。
今になって思うと、自己評価が低く、自分を大切でないと感じてるので、自分の感じてる事や考えてる事を人に言って否定されると自己評価が下がるのが怖い・・・とか、他人と共感するのが苦手というのがあったと思います。

なので、誰かに助けてと言える人は、普段から助けて貰える人間関係を自然に作れてる傾向が高いし、

誰か助けてと言える人は、自分の限界を知っていて、どこまで一人でガンバロウ、どの辺で他人に相談しようとか上手く線引きやバランスが取れてる可能性が高い気がするのです。

誰にも助けてもらえず苦しんだ経験

あおい
長~い人生の中で、誰かに助けて欲しかった、、もっと早く誰かに助けを求めてれば、、と思う事は実は何度もあるんです。
でもその時は、そもそもあおいは他人に相談したり助けて貰う事が全く出来ない人間でしたので、自分一人で苦しんでいました・・・

それでは、あおいの今までの歩んだ道の中で悩んだ事で、誰かに助けて欲しかった事、あおいが対応した方法、今だったらこんな方法があるよというのをまとめてみました。

中学&高校の進路編

勉強

中学や高校になると、どんな学校に進むのか、受験勉強についてなど悩むことが多いと思います。

いい大学→いい会社=いい人生 世の中ではそう言われていました。でもあおいは、その考え方を否定もしませんが共感もしなかったので、そんなに勉強しませんでした。

まぁ高校には行かないといけないので、人並みに勉強して高校に入りました。でも次の大学受験で全くやる気は出ませんでした・・・

自分の目的になり得ない勉強をするのはイヤだったので成績は低迷~。

あおい
当時はあおいの進路についてちゃんと相談に乗ってくれる大人が欲しかったな~と思います。
あおいは、親にも友人にも受験について全く相談しませんでした。だって親も友人も進学に対して疑問に思ってなかったからです。否定されるのが怖かったしね。

もしあおいが高校時代に戻ったら、

あおい
一度家族と受験について話してみたらいい、友達と受験について話してみたらいいと言います。どんな答えが返ってきてもイイじゃない。言うだけマイナスにはならないから。
又、今なら、無料掲示板も充実していますよね。自分や悩みの属性に合う掲示板を見つけて相談してみるとイイかも。あなたの声に耳を傾けてくれる大人や同世代の子達とキット出会えるはずです。他人に相談するのは怖いかもしれないけど、ダメ元で相談してみるといいですよ。
相談相手:友人、無料掲示板

短大時代の友人関係

学ぶ

あおい
短大時代は人生で最も暗い時期でした。消しゴムで消したいくらい要らない時代です。全く学校生活がつまらなかったんですよね。
就職のために適当に選んだだけだし、2年適当に過ごしたら就職だし、そもそも友達が居ませんでした。あおいはもともと人間関係は苦手な方。

ただ高校までは、普通に友達が居たのに短大位から友達作りが異常に苦手になってしまった気がします。なので一応グループには入ってたけど友達のいない短大時代を送りました。

あおい
当時はネットもSNSも浸透していませんでした。当時に戻ったら、短大以外で世界を作るように勧めますね。例えば、習い事とか。
又、今は、学校にカウンセリング室があるとこも多いんじゃないかなと思います。きっとカウンセラーの先生は生徒さんたちが相談に来てくれることを喜んでくれるはず。全部話せなくっても1部話すだけでもOK。
今ならツイッターやfacebook等の無料で使えるSNS系がイイかも。
無料掲示板で学校で友達が居ませんと相談してもイイかもしれません。キットアドバイスや、同類が見つかるかもしれませんよ。大事なのは自分の声に対して応えてくれる人がいるって事じゃないかなぁ~と思いますよ。
相談相手:学校のカウンセリング室、SNS、無料掲示板

あおい
占い(占いに相談)なんかも悪くないですよ。高校生以下には進めないけど。18歳以上になってある程度バイトでお金もあるだろうからね。初回割引サービスが付いてる占い会社が多いので、余りお金を使わず占って貰えますよ。カウンセリングほど継続性はなく一回こっきりで有益なアドバイスをくれるとこが多いんですよ。

会社員時代の人間関係

会社

あおい
会社の人間関係は最悪でしたね。

あおいの経験では、人間関係を悪くする存在というのが存在していると感じます。無能だけど無害という人もいるのでそういう人は人間関係を悪くする存在ではない気がしますよね。

職場の人間関係はストレスでも、職場に一人でもグチが言い合える共感出来る同僚が居れば、ストレスはずーーっとなくなると思うですよね。

あおい
女性なら誰でもがそうだと思うんだけど、あの人むかつくよね~とお互い共感しあえれば、驚くほどストレスは激減し、席に戻る足取りも軽くなるという経験は女性なら誰でもあるはず。

あおいは会社外の趣味や交流が多い方で、まぁ会社が詰まらないからその反動でというのもあるんだけど、習い事の楽器や、坐禅会も大好きでした。楽器だと指動かすんで、指動かしながら悩むことって不可能なんでストレス発散になるんですよ。

あおい
月一回でもいいので自分が居心地がイイリフレッシュできる環境や人があれば、多少のストレスが合っても、元気に過ごせる可能性は大です。
坐禅会ってなかなかリフレッシュ効果が高く、日々のストレスって周囲のせいだと思いがちだけど、結構自分がお腹がすいたとか、生理が原因という事も珍しくありません~。
1度座ってみる事で、驚くほど心が快適になり、心穏やかに日々が過ごせることも。
今ならツイッターなどのSNSや愚痴掲示板なんかも利用できます。無料でスマホからちょっとアクセスするだけで、会社外の空間が持てて、ネット上で自分の居場所を作ることが出来ますよ。
当時は頭が回らなかったけど、人間関係や仕事の悩みは、カウンセリングを利用しても良かったと思います。
相談相手:坐禅会、SNS、愚痴掲示板、カウンセリング

あおい
又カウンセリングに近い相談方法、占いなんかもスマホから出来て手軽だと思います。

結婚したいけど出来ない

結婚

あおい
あおいは結婚願望は超強くて20代後半には結婚するつもりバリバリだったんです。しかーーし全く結婚出来ずに、今に至ります。
まぁ学校時代の友人に会えば結婚の話ばかり。誰が彼氏が出来たの別れたの~。20代後半までの女性のいわゆる女子会は大半が異性の話でーす。
同世代の女性が集まれば異性の話になるので、異性に関する相談相手に事欠く訳じゃないんだけど、

あおい
今思えば、占いとかで恋愛相談しても良かったかな~って思います。アラフォーになり始めて占いで恋愛相談したけど、なんか元気出るし、自分をリスタートできるのでおすすめです。
何人かの男性と付き合ったから別れた男性も同じ数だけいます。でねやはり女性は男性と別れると結構心が不安定になるんです。やっぱり孤独になるのが怖いからかな~って思いますね。でもそんな時占い相談して、励まして貰えばよかったかな~なんて思います。

退職の決断!

あおい
会社を辞めるのってすごくエネルギー使うんです。

人によるかもしんないけどあおいはすごくエネルギーを使いました。まぁ一生の雇用保障を捨てる不安ですけどね。

会社を辞めるのにまさか会社の同僚に相談出来ないですよね。何か変だし。そうなると学校時代の友人に相談って事になるけど、あおいはそもそも他人に相談したり誰かに助けを求めるのは苦手なんです。

そのため退職の決意迄自分で決めて行動しなければなりません。これが相当のエネルギーを使います。まあ1度辞めてしまうと会社を辞める事のハードルは一気に下がりますけどね。

あおい
今なら、ネットの無料の掲示板で相談したり、SNSでグチったりするのもいいと思いますよ。会社辞めたくても辞められないと悩みが同じところぐるぐる回るので、今までとちょっと違う事をする事で方向転換出来るんです。
勿論カウンセリングも有効です。でもカウンセリングは継続して通うのでお金がないかも、、
相談相手:SNS、カウンセリング

あおい
でも実は占いなんかで転職や適職相談も出来るんですよね。あおいは全然知りませんでした。会社に通いながら、転職や適職相談なんてイメージないかもしれませんが、電話なら、自宅の部屋からすぐに出来るんですよね。
キット大きな踏ん切り付けるのに占いってベストなんですよね。

 

自分探しに迷い込む

会社

あおい
あおいは会社を退職して30過ぎてから、おそまきの自分探しを始めました。

あおい
休職中は、ハローワークのヤングハローワークや、サポステがおすすめ。
相談相手:ハロワ、サポステ

現在のハローワークには、一度会社に入ったけど辞めた自分探しの同じ世代の若者に大量に出会う事になります。

ハローワークには、ヤングハローワークという若者向け、キャリアカウンセリングなども充実してるし、セミナーも定期開催してるので、気晴らしに行ってみるとイイかも。

休職期間中はヒマなので、ハローワークのセミナーやカウンセリングに通って同じ状態の人とおしゃべりしたりするとリフレッシュになるかも。

あおいはヤングハローワークだけでなく、サポステという機関も利用しました。サポステだとマンツーマンでカウンセラーさんと長期的にカウンセリングが受けられるので、じっくり自分探しや自分と向き合うのに最適です。

あおい
でも実は占いなんかで転職や適職相談もいいですよね。求職中はお金がないかもしれないけど、占いって大体初回無料サービスが付いてるとこが多いんです。占いは相談が一回こっきりで終わるので、お金を掛けずに占って貰えますよ。

 

DV被害に遭う

暴力

あおい
ドメスティックバイオレンスってご存知ですか? あおいはDVの経験があります。勿論加害者じゃなくって被害者です!!

でも実はあおいはDVの被害に遭った時、自分がDVに遭っているという認識がありませんでした。DVが良く分からなったのと、TVとかで見てたかもしれないけど自分と関係が無いと思い込んでいたから。

あおい
メールカウンセリングを利用して、自宅のパソコンからメールでカウンセラーさんに相談する方法を取りました。
DVから時間が経ってから相談したんで、疲れ果ててました。
おかしいとか疑問に思ったら、心のダメージを負ったらすぐに専門家に相談した方がイイですよ。
もしくはそれが出来なかったら物理的にそこを離れる事です。異動する、転職する事も必要ですよ。
相談相手:メールカウンセリング

あおい
DVに関して占いに相談する事も可能って知ってた!? 占い師って心理専門家みたいなもんなんです。なので人間関係系の占い相談に得意な先生を見つけると、相談に乗ってくれそうです。

 

アダルトチルドレンの症状に苦しむ

家族

あおい
アダルトチルドレンって親との関わり合いにより心のトラウマを負っている子の事を言うんだけど、あおいはめちゃ親との関係が破綻していました。

あおい
そのため会社を辞めたのを機に、本や、メールカウンセリング、対面カウンセリング、自助Gを渡り歩き、アダルトチルドレンの回復を目指しました。

アダルトチルドレンからの回復は最初は苦しいこともあるんだけど一歩一歩少しづつ進めば怖くないし着実に進めます。

アダルトチルドレンの問題は今でも取り組んでいてあおいが心の問題に深い関心を持つきっかけになりました。

あおい
あおいは1年位前占いでアダルトチルドレンについて相談しました。占い師の先生は心理専門家のようなものなのでACを非常に詳しく知っていましたよ。一緒に泣いてくれて、今までの頑張りを理解してくれて、人生の後押しをしてくれました。
AC回復は継続的にカウンセリングや自助Gに通うのがいいと思うけど、占いでも相談に乗ってくれるし、アドバイスや共感を与えてくれて、本やカウンセリングや自助Gにはない経験が出来ると思います。
相談相手:AC自助G、カウンセリング

家族間の問題って余り表に出る事は無いんだけど、いつかあおいは自分のアダルトチルドレンの問題のサイトを運営したいという気持ちもあります。

自分の思いや経験をありのままに書く、、まぁ匿名だから出来るんだけどね。それを読んだ誰かが自分の家族の問題に取り組み、プラスの連鎖が起きたらいいな~なんて。

公的相談所

皆さんは公的相談所に相談したことはありますか?

あおい
あおいは中核地域生活支援センターに相談を持ち掛けたことがあります。
私が思う両親の病的な事、結果的に自分が抱えた問題について、どうすればいいのか分からないで相談しました。

子ども、障害者、高齢者等誰もが、ありのままにその人らしく、地域で暮らすことができる地域社会を実現するために、多様な相談に対して、24時間365日体制で総合的な対応を行う地域福祉のセーフティネットとして、各地域に、中核地域生活支援センターを設置し、広域的、高度な専門性をもった寄り添い支援を行います

中核地域生活支援センター

状況の説明、私の生活背景の確認、仕事の有無、交流状態、毎日の過ごした方などを話の中で確認していきました。その後月1回2時間程度、カウンセリングではないのですが、問題を一緒に寄り添い考えていくという相談をしました。

私の担当者はとても優秀な方で、的確に自分の状況を把握してくれて、とても安心して進めることが出来ました。

仕事が上手く行かない

あおい
あおいはフリーランス目指しているのですが、なんと詐欺に遭ったり、詐欺のような人に出会ったりと混迷を極めていました。

今思えば自分のある意味自分の能力を試されていたような気もします。別に詐欺に遭ったあおいがバカだとは思いません。

多分人生の今後もっと大きな被害に遭わないための練習だったのかもと思えてなりません。というかそう思わないと割に合いません・・・お金をは一部返してもらったけど、自分がの判断がいかに危ういかを思い知らされました。

あおい
詐欺か詐欺のようにあったら、まず直接本人に○○な事情で返金して欲しいと伝えましょう。断られたら消費者センターに相談してね。
相談相手;消費者センター

あおい
占い相談でも、転職や天職、仕事の選択、事業をどうしたらいいのか?などを占って貰えますよ。ちなみにあおいは超当たってました!!占って貰って良かった。

相談する場のまとめ

相談する場所があったから助けられた

あおい
あおいは40年の人生で、今までの人生苦しかった時、誰かに助けて欲しかった時は、公的機関や宗教施設、一部有料機関に相談し、今まで何とか生きてこれました。

今回の記事でご紹介した相談する場は、現在日本全国に様々あるであろう相談所の1部に過ぎません。

 

あくまで今回ご紹介したのは、あおいの40年の人生の中で誰かに助けて欲しい時に、手助けして貰った機関のご紹介になります。

相談できる場のまとめ

では今回登場した公的機関や宗教施設などの無料で利用できる相談所をまとめました。

無料お悩み掲示板

受験、進路、人間関係、転職、家族などなど人生の様々な問題を相談できる、無料お悩み掲示板は?

愚痴掲示板は?

ちょっとカジュアル愚痴掲示板は?

ヤングハローワーク

会社を辞めたりして無職で雇用保険受給中で、若い方は、ヤングハローワークのカウンセリングがオススメ。
あおいが利用した施設です。皆さんはご自身のお近くの施設を利用してね。

若者サポートステーション

マンツーマンで長くカウンセリングして貰うには?

ろず相談所、中核地域生活支援センターとは?

地域のよろず相談所、中核地域生活支援センター。

アダルトチルドレン系自助G

アダルトチルドレン系自助Gは、様々なグループが全国にあります。お近くの自助Gを探してみてね。

坐禅会

坐禅って、ヨガに近いと思います。ヨガやっってる人は似たようなものと思って貰えればいいかも。坐禅はかなり精神にプラスの効果がありますヨ。

教会

みんなで聖書を読んだり、歌を歌ったり、なかなか楽しい空間でした♪

自分のためのオリジナルセーフティネット

みなさんも、皆さん一人ひとりの人生の中で、ほんと人には言えない様々な人生の挫折や苦しいことがあると思います。家族にも言えない、兄弟にも言えない、友人にも言えない・・・

もしくは家族仲最低、友人ゼロという事はむしろ現代の日本社会だったら割と普通の状態かもしれませんよね。

でもそんな時、相談できる場があるって事を知っておくと、イザという時役に立つかもしれませんよね。

もしくは、今は割と順調でもいつコケルかもわからないので、自分のセーフティーネットを作っておきましょう。

占いに相談も可能

占い

皆さんは、「誰か助けて!」と思った時、どこに相談しますか? 普通は公的機関か有料のカウンセリングを想像すると思います。勿論その方法は一般的な方法なんです。

あおい
でも今までの悩みって、意外にも占いでも相談可能な内容であることに気が付きました。受験、進路、人間関係、転職、家族などなど人生の様々な悩みのすべてに対して占いでも対応可能だったんですよね。

あおいが占いに相談したのは、アラフォーの恋愛とアダルトチルドレンの問題でした。

公的機関や有料カウンセリングは、休日などにその場に行ったりする時間が掛かったりしますよね。

でも占い、電話占いなら、スマホから電話で相談出来るんですよ。占いは大抵初回無料サービスが付いているので、無料サービスプラス少し上乗せで占って貰う事が可能です。

当然占い師の先生によって腕が違いますが、占い会社のランキング&口コミを参考すれば、知識&スキルの高い占い師の先生に占って貰えるはずです。

人気ブログランキング&はてぶ
このエントリーをはてなブックマークに追加

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事