占いZASSHI「ぴかぴか」の編集長あおいのプロフィール

あおい
皆さん始めまして! 占いZASSHI「ぴかぴか」編集長あおいです!

皆さんはどのような経緯でこの占いZASSHI「ぴかぴか」にお越しになられましたか?

占いは好きですか? 嫌いですか? 胡散臭いですか?

実は、占いZASSHI「ぴかぴか」を運営しているこのあおいも、もともとは占いは好きではなく、自分で物事を決められない、占いって自分で何もできない人間が頼るモノと決めてかかっていました。

占いに興味を持ったのも最近で、占いZASSHI「ぴかぴか」を運営しているんも関わらず、占いに詳しいわけでもなく占い経験は電話占いを4回程度だったりします。

占術とかまーーったく分からないんですよね。タロットカードは1度経験遊んだ経験があるんですけどね。

なので、皆さんの方が占いに詳しかったりします~(^^;。

あおいの今までのストーリー

あおい
では、そんなあおいが占いに興味を持つまでの辿ったストーリーをお話ししますね。

あおいは学校卒業後、都内のOLとして10年以上働いていました。都内のOLとか言うけど、ドラマで見るようなきれいなオフィスで楽しいOL生活とは異なっていました。

オフィスはキレイでしたけど、仕事は面白くないし、でも会社を辞めて生涯の雇用保障を失って生きていける自信がなかったので会社にしがみついてました。

10年以上にわたるOL生活で、婚活パーティに35回位は行ってたし、何人もの男性と付き合ったり分かれたりを繰り返していました。

DVやモラハラに遭ったりと人間の暴力的な面も見てきました。

会社生活で一番はまった趣味は座禅会でしたね。どうもあおいは人間の内面に凄く興味があるようなんです。

その後アラサーで会社を辞めて遅まきの自分探しを始めました。ハロワではカウンセリングを受けたりしていました。

又この頃プライベートでも、AC(アダルトチルドレン)の問題に取り組んでカウンセリングを受けたり自助Gに通ったりしていました。

その後生活のために派遣やパートで非正規として社会の底辺として生きてきました。

ちょうどこのころ座禅会を辞めて教会に通うようにもなりました。今思うと二股かよ~という感じですが~、、

そして現在は親の年金で実家暮らしの独身アラフォーあおい。

自分が一番欲しかったもの

年齢と経験は比例しないとは思いますが、まぁ40年も生きていると人生イロイロな事があるなぁと思います。

自分を理解してくれる良い男が欲しいな、お金がない、お金が無いので老後も不安、理解されたい、人生の岐路の悩みを聞いてくれてアドバイスくれる人が欲しい、頑張っているのに報われない、頑張りを認めてくれる人が居ない、頑張りが成果としてでないなどなど色々な悩みがあると思いますが、

あおい
でもそんな人生の中でも、大変な時に自分を助けてくれる人や場所を得る事が出来ました。それは今になって思うと生の人からの理解だったり思いやりだったりしたのだと思います。
あおいの場合は、座禅会やカウンセリングや自助G、教会で出会った人たちが手助けしてくれましたね。

あおいの占いとの出会い

そんな中、現在「占い」という世界に出会いました。キッカケは40歳くらいの時に、もう結婚できないのかな~と最後の頼みの綱で占って貰ったのが占いとの出会いでした。

その時に、とてもスッキリして心が晴れたんですね。

それで占いに興味を持って、占いって占星術って学問だし、あおいが今まで興味持ってきた、仏教やキリスト教やカウンセリング(心理学)に似ているなぁ~と思うようになったんです。

あおい
人生の中でターニングポイントの時、占いっていう選択肢があるんだってことを皆さんにお知らせしたいと思った事、あおいももっと占いを経験したり占いへの興味を深めたいと思ってこんなサイトを作りました。
ちょっとでも興味持ってくれたらあおいの占サイトを読んでくれたらと思います。自分自身をぴかぴかに磨いて自分の人生を輝かせましょう♪

一番最近、あおいが占って貰った占い師の先生は、ライントーク占いの明占先生です。

ライントーク占い明占(めいせん)先生 口コミ生レビュー!